LINEのメッセージや画像を削除する方法

トークが多くなりすぎて誰からの送信なのか把握できなくなってきた、もうその画像は不要になった(別れた恋人の写真など)といったような場合、メッセージや画像を削除したい時ありますよね。

今回はそんなメッセージや画像を削除する方法を紹介します。

注意:自分が送ったメッセージや画像を削除することができても、相手側に届いてしまったものは削除することができません。注意しましょう。

操作方法

メッセージの場合

hoge3

1. トーク画面を開き、削除したいメッセージを長押しし、メニューが開いたら「メッセージを削除」を選択します。

2. メッセージの左にチェックが入っていることを確認して右下の「削除」を選択します。

この時、同時に送った画像も削除されます。但し、これは自分の端末のみで、送信された相手側にはしっかりと残ってしまいます。

つまり、多くなりすぎたメッセージを整理するだけの機能に過ぎません。一度送信したメッセージは必ず相手に届き、取り消しはできないことを覚えておきましょう。

タイムラインの場合

Screenshot_2016-06-09-21-23-17

1. タイムライン画面を開き、削除したい投稿をタップします。

2. 次に、右上のボタンからメニューを開き、「投稿を削除」を選択します。

メッセージと違い、参加メンバー全員に反映されますので、閲覧される前であればなかったことにすることも可能です。但し、削除されたことを知らせる通知が発信されますので、何かを見せようとしていたことは分かってしまいます。

なお、一度削除すると復元は二度とできないのでご注意ください。

アルバムの場合

1. アルバム画面を開き、削除したい写真が含まれたアルバムを選択します。

2. 次に、削除したい写真を開き、開いた画面で左下のボタンをタップするとメニューが表示されますので、「削除」を選択します。

アルバムそのものを削除する場合は、アルバムの詳細画面(写真のサムネイルが表示されている画面)で上に表示されているアルバム名をタップ、「アルバム削除」を実行してください。メンバーに通知が届くこと、復元はできないことはタイムラインと同様です。

まとめ 

送信の際はよく送信しようとしている人物、メッセージの内容、写真が適切であることを十分確認してください。トークの場合、間違った発信をしたのであれば、もはや取り返しが付きません。

その内容によって、誰かを怒らせるまたは迷惑をかける場合があることを常に念頭に置いてください。


イベント