Facebookページで表示される「リーチ」とは?

Facebookページは、ページへの「いいね!」数の状況や、閲覧数など色々な情報を確認する事ができますが、その中でも「リーチ」というものもあります。
「これってアクセス数の事では?」と思った方もいるかもしれませんが、実はリーチとは以下のことを指すのです。

リーチとは何か

簡単に言えば、リーチとはFacebookページのウォール投稿を何らかの経由で閲覧したユーザーの数を指します。またリーチについては以下の3種類に分類されます。

オーガニックリーチ

あなたのFacebookページに既にいいね!をしている方が、それぞれのニュースフィード上でFacebookページの投稿を見たり、Facebookページに直接訪れたユーザーがページ上で投稿を見た数です。

口コミリーチ

これはFacebookページの投稿がファンの方の手によっていいね!やシェアされたりして、あなたのFacebookページを知らなかった人がその投稿を見た数です。いわゆる、「バズっている」度合いを見るための指標の一つにもなりそうですね。

有料リーチ

これはFacebookページで出稿した広告やスポンサー記事を見たユーザー数です。

まとめ

Facebookのリーチについて、お分かりいただけましたでしょうか。

実際にFacebookページを運用していると、広告を出すべきなのか、コンテンツを沢山作るべきなのか、など色々と悩まれる事もあるかと思いますが、上記のような実際の数値を見つつ、効果的な運用方法を探していきましょう。

※なお、ここで言うユーザー数は全てユニーク(重複なしの純粋カウント)になります。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square