Macで複数のファイル名を一括でリネームする方法

Macで複数のファイル名を一括でリネームする際に、以前はファイル名を一括で変更する専用アプリや、「Automator」を使っていた方が多かったのではないでしょうか?

OS X 10.10「Yosemite」以降では、ファイル名のリネームが標準機能として追加され、より簡単にファイル名を一括変更できるようになりました。

今回は、Macで複数のファイル名を一括でリネームする方法をご紹介します。

複数ファイルのリネームの仕方

1. Finderのフォルダでファイル名を変更したい複数のファイルを選択して、右クリック

00_スクリーンショット 2016-06-07 7.55.18

2. 右クリックメニューの「◯項目の名前を変更...」をクリック

スクリーンショット 2016-06-07 7.22.22

「Finder 項目の名前を変更」が表示されます。

スクリーンショット 2016-06-07 7.22.47

以下の3つの変更方法があります。

  • テキストを置き換える
  • テキストを追加
  • フォーマット

スクリーンショット 2016-06-07 7.23.26

テキストを置き換える

「検索文字列」(ここでは、IMG)と「置換文字列」(ここでは、Picture)を入力します。「例:」というところに変更後のファイル名が表示されますので、よければ「名前を変更」ボタンをクリックします。

スクリーンショット 2016-06-07 7.23.58

ファイル名が一括で変更になります。

スクリーンショット 2016-06-07 7.24.44

もし間違えた場合は、直後に「⌘+z」キーを押すと、元のファイル名に戻ります。

スクリーンショット 2016-06-07 7.25.05

テキストを追加

「Finder 項目の名前を変更」から「テキストを追加」を選んで、追加したいテキストを入力します。

スクリーンショット 2016-06-07 7.26.10

「名前の前」か「名前の後」を選んで、「名前の変更」ボタンをクリックします。

スクリーンショット 2016-06-07 7.26.21

ファイル名に一括してテキストが追加されます。

スクリーンショット 2016-06-07 7.26.30

フォーマット

「Finder 項目の名前を変更」から「フォーマット」を選びます。

スクリーンショット 2016-06-07 7.27.06

各項目(名前のフォーマット・場所・カスタムフォーマット・開始番号)を選択、入力して「例」のファイル名を確認してよければ、「名前の変更」ボタンをクリックします。

スクリーンショット 2016-06-07 7.27.54

ファイル名が一括で変更になります。

スクリーンショット 2016-06-07 7.28.22

まとめ

Finderの標準機能で一括してファイル名の変更ができるようになったのは、大変便利だと思います。皆さんもぜひ活用してみてください。