MacでChatWorkのデスクトップ版アプリを使う方法

メール・電話・会議に代わるコミュニケーションツールのChatWorkですが、ブラウザでの利用に加えて、デスクトップ版のアプリが公開されています。

今回は、Macのデスクトップ版アプリを使う方法を紹介します。

Macデスクトップ版アプリのダウンロードとインストール

1. ChatWorkのダウンロードサイト(http://www.chatwork.com/ja/download/)より、「Macダウンロード」ボタンをクリック

chat-mac_003

「ChatWork-darwin-setup.zip」がダウンロードされ、「ChatWork.app」に解凍されます。

chat-mac_004

2. 「アプリケーション」フォルダにドラッグ

chat-mac_006

3.  「Dock」に配置するなどして、「ChatWork.app」をクリックし、起動

chat-mac_007

初回起動時は図の様なアラートがでますが、「開く」ボタンで起動します。

chat-mac_008

すでにChatWorkのアカウントがある方は、ChatWorkアプリが起動したら、メールアドレスとパスワードを入力します。

chat-mac_009

ChatWorkデスクトップ版アプリが起動します。

chat-mac_010

Mac起動時にデスクトップ版アプリを自動的に起動させる方法

Macの起動時にデスクトップ版アプリを自動起動させる方法を紹介します。

1. アップルメニューから「システム環境設定」を開き、「ユーザーとグループ」をクリック

chat-mac_011

2. 「ログイン項目」をクリックし、「+」ボタンをクリック

chat-mac_012

3.  「ChatWork.app」を選択し、「追加」ボタンをクリック

chat-mac_013

Macを再起動すると自動的にデスクトップ版アプリが立ち上がります。

まとめ

デスクトップ版アプリでは、アイコンに未読数マークが表示される未読数が確認できたりと、見逃し防止に役立ちます。

ブラウザ版を使っている方は、これを機にデスクトップ版アプリをインストールしてみてはいかがでしょう。