AndroidでEvernoteのウィジェットを設定する方法(Android)

今回は、AndroidスマートフォンやタブレットでEvernoteをより便利に活用するために、ホーム画面に配置するEvernoteウィジェットの設定についてご紹介します。

Evernoteウィジェットの設定方法

1. 最新のEvernote for Androidをインストール

以前のAndroidウィジェットは別アプリでしたので、単体でインストールする必要がありましたが、現在はEvernoteアプリ本体に統合されました。

最新のEvernoteがインストールされていれば、別々にダウンロードする必要はありません。

2. Android端末のウィジェットメニューを開く

Evernote_001

Evernoteは3種類のウィジェットを選択することができます。

  • アクション:Evernoteアプリでよく使う機能を単体で配置できます。

Evernote_001-001

  • アクションバー:Evernoteの11種類の操作から、5項目の機能をセットで配置できます。

Evernote_001-002

  • リスト:操作機能に加えて、ノートへのショートカットを設定できます。

Evernote_001-003

3. 配置するウィジェットを選択して、長押しし、ホーム画面へ配置します。

Evernote_002-1

「アクション」や「アクションバー」では、設定画面が表示されるので、必要な機能などを選択して、「完了」をクリックします。(画面はアクションバーの例です。)

Evernote_003

ホーム画面にEvernoteウィジェットが配置されます。

Evernote_004-1

まとめ

Evernoteウィジェットをホーム画面に配置すると、メモを簡単に素早くとることができるようになります。仕事効率化ツールとして、よりEvernoteが使いやすくなりますので、ぜひ試してみてください。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square