フリマアプリ「メルカリ」とは?

2013年にスタートしたメルカリは、現在も日本とアメリカで急成長を遂げ、幅広い年齢層から支持されるフリマアプリです。スマートフォンやパソコンでいつでも出品や購入ができるという手軽さから、毎日様々なものが売買されています。

今回はそんなメルカリを利用する際の特徴をご紹介します。

捨てるをなくす。新たなマーケットプレイス

voyagemercari1


世の中で捨てられる物の多くは、他の誰かにとっては価値あるものであるということに着目したメルカリ。個人同士がフリーマーケットを通して自由にやりとりをしながら捨てることをなくし、地球の未来も大切にできると考えられたアプリケーションです。

現在日本では3500万ダウンロードを突破しています。渡辺直美さんのインパクトのあるTVCMもおなじみですよね。登録商品数や種類はダントツのトップを誇り、日本最大で最も勢いのあるフリマアプリと言えるでしょう。

メルカリを使うメリット

①出品、購入の簡単さ

(1) 出品

売りたい商品をスマホで写真を撮り、特徴を記入するだけで簡単に出品ができます。値段や送料負担の有無を決めるのも出品者です。

(2) 購入

ボタンひとつ押すだけで即購入。出品者からの発送を待ちます。

②さまざまな支払い方法

購入した商品の支払いは、クレジットカード/キャリア決済/コンビニ/ATMの中から自分の好きなように選択ができます。

③売買システムの安心性

お金のやりとりはメルカリが仲介し、商品が届いてから出品者に振り込まれるという安心な仕組みになっています。

④出品にかかるお金は一切なし

もちろん出品は無料です。その他、会員登録料・月会費・カード手数料は一切かかりません。安心して登録することができます。

メルカリの使い方

メルカリを利用するには、以前はAndroid/iOSアプリのインストールが必要でしたが、現在はパソコンからも商品の購入・入札が可能です。また、メルカリを始めるには会員登録が必要です。アプリのインストールまたは新規会員登録は公式サイトからできます。

メルカリ公式サイトはこちら



イベント