ChatWorkの基本的な使い方

ChatWorkは一体どのような使い方が出来るのかということをご存知でしょうか?

今回は、ChatWorkの基本的な使い方をまとめました。ChatWorkをこれから導入しようと検討中の方は是非参考にしてみてください。

ChatWorkの基本的な使い方

チャットを利用する

1

ChatWorkの基本は「チャット」です。LINEの様なものと考えてください。

1-2

新規でグループチャットを立ち上げたい時は、チャット一覧の右側にある「+」ボタンからグループチャットを作成することが出来ます。

マイページをメモ代わりに使う

2

マイチャットは、自分のメモとして利用することが出来ます。チャットというよりも、忘れない為のメモとして利用される方が多いようです。

通話(ビデオ通話)をする

4-1

個人に通話をする場合は、すでにチャットをしている時にはチャット画面の「ビデオ」マークから通話を開始することができます。チャットルームが無い場合は、通話相手のプロフィールにある「ビデオ」マークから通話が開始できます。

4-2

グループチャットから通話を開始したい場合は、グループチャットの「ビデオ」マークをクリックしましょう。その後、通話を開始したいユーザーを選び「音声通話」ボタンをクリックすることで通話を開始することが出来ます。

ファイルを送信する

5

チャットメンバーに対して、ファイルの送信を行うことが出来ます。ExcelやWord、写真といったファイルをメッセージを入力する欄の上部にある「クリップ」マークをクリックして、送信したいファイルを選びましょう。

タスク管理をする

6-1

依頼されたタスク、自分が依頼したタスクを管理することが出来ます。大きく分けて「未完了タスク」と「完了タスク」がありますので、未だ終わっていないタスクを確認するのも一目瞭然です。

まとめ

今回は、ChatWorkの基本的な使い方まとめてみました。ChatWorkではビジネスで利用できる多くの機能が備わっていますので是非使ってみてその便利さを体験してみてください。