Facebookの投稿やメッセージで絵文字を使う方法

Facebookで投稿する際やメッセージを送る際に、「絵文字」を使いたいと思ったことは誰でも一度はあることでしょう。現在のFacebookの仕様で絵文字を使いたい場合は少しコツがいります。

今回は、Facebookの投稿やメッセージで絵文字を使う方法についてまとめてみました。

投稿で絵文字を使う方法

1-1

Facebookで投稿に絵文字を使いたい場合は、メッセージを入力する欄に絵文字のコードを入力することで変換されます。例えば、画像の様に最後にコードを入力し「投稿する」をクリックしてみましょう。

1-2

すると、この様に「絵文字」に変換されてメッセージを投稿することが出来ました。

メッセージで絵文字を使う方法

2-1

Facebookのメッセージで絵文字を使いたい場合は、投稿と同じ様にコードを入力することで絵文字に変換されます。

1-2

画像のように、メッセージに絵文字を入力することが出来ました。

絵文字の様なマークは何か?

3-1

投稿でもメッセージでも、「絵文字」の様なマークがあります。思わずこちらをクリックしてしまいそうになりますが、これは絵文字ではなく「スタンプ」になります。

投稿の場合は今の気分を表すことができ、メッセージの場合は大きなスタンプ(画像)が押されます。

Facebookで利用することが出来る絵文字のコード

では、実際にFacebookで利用できるコードの中から良く使われる絵文字をご紹介致します。

驚き: :-O 

口を開けて笑う::-D

キス: :-*

悲しい: >:( 

眼鏡:8-) 

サングラス: 8-| 

サメ: (^^^)

天使:O:)

悪魔: 3:) 

ハート:<3

まとめ

Facebookで使用できる絵文字は、上記以外にも多数用意されています。海外では、顔文字を横向きに打つことから、このようなコードになっているのでしょう。

投稿やメッセージを少しデコレーションしてみたい時に使ってみてください。