iPadでおすすめな日本語入力アプリ7選

iOSには日本語入力が標準で装備されています。ですが、手書きで入力したり、効率よく変換したりなど、より便利な機能を備えたアプリも存在します。

今回はより入力が快適になる、おすすめの日本語入力アプリを紹介します。

iPadでおすすめな日本語入力アプリ7選

Shimeji

顔文字をよく使用する方におススメのアプリがShimejiです。約3万以上の顔文字がすぐ使えて、例えば「しょぼん」などと打ち込むと、たくさんの顔文字が表示されます。また、クラウド辞書を搭載しているので、時事用語の変換にストレスを感じることが少ないです。

shimeji

ATOK 日本語入力キーボード

ATOKは30年以上、日本語入力に貢献してきたジャストシステム社の日本語入力システムです。有料ですがお金を払ってもこのキーボードを使い続ける方が多いようです。一度使ったことばや変換のちょっとしたクセを覚えていてくれて、ユーザーの文体に馴染む入力ができます。

ATOK

Swype

とにかく、文字入力の速さに特化したキーボードをお求めの方におススメしたいのがSwypeです。このアプリは文字入力の速度で、あの有名なギネスブックにも認定されたことがあります。入力方法も特徴的で、タッチではなくスワイプする方法です。日本語入力パッチをダウンロードすると日本語入力ができます。

swype

Phrase board keyboard

定型文をよくお使いの方におススメのアプリをご紹介します。あらかじめアプリでフォルダを作成し、カテゴリにわけて定型文を登録しておくとワンタップで文章を入力することができます。

Phrase

mazec

日本語の手書き入力だったらmazecにお任せください。書けない漢字、読めない漢字もしっかりサポートしてくれます。

mazec

FlickSKK

SKK方式の日本語入力ができるアプリを紹介します。SKK方式とはSimple Kana to Kanji変換プログラムの略で、このSKK方式を使ったことがない方は試してみてはいかがでしょうか?

flick

N+Keyboard

親指シフトキーボードをサポートする日本語変換アプリを紹介します。N+Keyboardは親指シフト配列に慣れた方におすすめのアプリで、左右シフトキーの機能割り当ても変更できます。

親指