NetflixとHuluの違いとは?

動画配信サービスはNetflix以外にもいくつか提供されています。今回はその中の1つ「Hulu」をご紹介しつつNetflixとの比較についてご案内させていただきます。

Huluとは?

読み方は「フールー」でNetflixと同じくアメリカに本拠地を置く動画配信サービスの会社です。2008年からサービスを提供しており、日本では2011年から提供が開始されました。アメリカではYouTubeに続く人気の動画配信サービスとなっています。

料金比較

料金についてはHuluでは月額が933円(税抜き)のコース1本のみ。それに対してNetflixでは、税込みでベーシックが650円、スタンダードが950円、プレミアムが1450円(金額は全て税抜き)の3つのコースが用意されています。

この違いについては端末の同時視聴数と画質に差があり、Huluでは基本的に1アカウントにつき1台の提供で画質は全てHDでの提供となっています。対してNetflixでは、ベーシックは同時視聴端末1台で画質はSD、スタンダードは同時視聴端末2台で画質はHD、プレミアムで同時視聴端末4台で4K対応、となっています。また、どちらも無料期間が設けられていますが、Huluは2週間。Netflixでは1か月です。どちらも作品の追加視聴による課金などはなく、見放題となっています。

ラインナップや提供内容の比較

現在提供されている動画の本数ですがHuluが2万本、Netflixは公式に発表されていませんが1000作品程を提供している様です。Netflixの方が提供開始時期が最近なのでその差だと思われます。映画の提供数についてはHulu側で邦画350本程度、洋画800本程度、Netflixが邦画450本程度、洋画950本程度、と少しの差はあれど大きな開きはないようです。

また、映画の他にもドラマ、バラエティ、アニメと提供している大まかな内容については大きな変化はありませんが、Netflixはオリジナルのドラマ作品に強く、Huluではバラエティやアイドル番組の提供が強いようです。

作品内容についてですがHuluでは字幕版と吹き替え版と別々に提供されていますが、Netflixでは字幕と吹き替えの切り替えが可能なので、映画の提供さえあればどちらの環境でも見る事が出来ます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?それぞれにメリットがあるので、選ぶのが難しそうですね。画質や字幕、吹き替え、海外ドラマの強さなどを考えるとNetflixに傾きそうですし、バラエティやドラマなどを観たい場合はHuluに傾きそうですね。どちらも無料期間が設けられていますので、気になる方は両方試してみる事をオススメします。


イベント

2017/10/06(金)
UX School(全10回)