Netflixで英語字幕や副音声を設定する方法

Netflixでは字幕版と吹き替え版などが分かれておらず、各作品ごとに設定が出来るようになっています。今回は字幕と副音声(吹き替え)を設定する方法をご紹介します。

動画を選んで再生する

トップ画面からお好きな作品をクリックして再生します。再生すると、映像が流れはじめ、下にメニューバーが表示されます。

netflix 音声設定5

再生画面から設定する

メニューバーの右下にアイコンが4つ表示されていますが、音声と字幕の設定をする時は右から2つ目にふきだしのような形のアイコンで設定します。

ふきだしアイコンをクリックすると、音声:日本語・英語、字幕:オフ・日本語・英語(CC)と書かれたメニュー画面が出てきます。(今回の画面では海外ドラマをモデルにしています。)

Netflix 音声と字幕設定

表示メニューについて

音声:日本語・英語:音声の切り替えを行います。今回は海外ドラマがモデルなので、日本語を選択すると吹き替え版となります。

字幕:オフ・日本語・英語(CC)で字幕の表示を切り替えます。オフは字幕なし、日本語は日本語字幕、英語(CC)は英語の字幕が表示されます。組み合わせは自由なので、日本語音声で英語の字幕、英語の音声で英語の字幕など好きなようにカスタマイズしてみて下さい。再生中にいつでも切り替える事が可能なので、音声などは本人の声と吹き替えの声などを比較してみると面白いかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?Netflixでは、字幕版、吹き替え版、と分かれておらず、どの映画、ドラマでも音声と字幕を設定する事が可能となっています。そのため、字幕版が観たいのに吹き替え版しかないといった心配がありません。1クリックで簡単に設定する事が出来ますので、不慣れな方でも操作しやすいのではないでしょうか。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square