Gmailで複数のアカウントを追加する方法

Gmailは便利なメールツールですよね。仕事用のアドレス、プライベートなアドレス、メールマガジン受信専用アドレス…と複数のGmailアカウントを持つ人は多いのではないでしょうか。

そのような方に、複数のアカウントを追加できる「マルチアカウント機能」を利用することをおすすめします。

マルチアカウント機能とは?

複数のGmailアカウントを持っている場合、それぞれのアカウントでログインとログアウトをしてメールチェックをするのは面倒ですよね。

設定をすれば、一度のログインで複数のアカウントをまたいでメールボックスの移動が出来るのが「マルチアカウント機能」です。

複数のアカウントを追加する方法

それではマルチアカウント機能を利用するために、複数のアカウントを追加する方法をご説明します。まずはGmailにログインしましょう。

持っているアカウントのうち、一番頻繁に利用するメインのアカウントでログインしてください。ログインしたら画面右上の「プロフィールアイコン」をクリックしましょう。

01

出てきた吹き出しの中の「アカウントを追加」をクリックしてください。

02

画面が変わったらサブで使っているアカウントのアドレスを入力して、「次へ」をクリックします。

03

サブアカウントのパスワードを入力し、「ログイン」をクリックします。これでアカウントの追加登録は完了です。

04

メインのアカウントでGmailにログインして「プロフィールアイコン」をクリックしたとき、下のようにサブアカウントの表記が増えているのがわかります。

06

この「サブアカウント表記」をクリックすると新しいタブにサブアカウントのメールボックスが開きます。これで面倒なログインをしなくても、もうひとつのメールアカウントに移動することが出来るようになりました。

さらにアカウントを追加するときは、同じ要領で「プロフィールアイコン」をクリックして出てきた吹き出し中にある「アカウントを追加」から追加作業を行ってください。

まとめ

アカウントが増えるとログインが面倒でメールチェックが疎かになってしまうことがあるかもしれません。そんな悩みを解消してくれるこのマルチアカウント機能は複数アカウントを持つ人の救世主といえるでしょう。

ぜひ活用してみてください。


イベント

2017/10/06(金)
UX School(全10回)