Dropboxアプリにパスワードを設定する方法

Dropboxはデータの共有や保存ツールとして活躍しています。しかし、あなたはDropboxのアプリにパスワードを付けていますか?知らない人にデータを見られてしまったり、盗まれてしまったりしたら大変です。そこで、スマホアプリ版Dropboxにパスワードを設定する方法についてまとめてみましたので参考にしてみてください。

アプリを開き設定に移動

Dropboxのアプリを開くとこのような画面が出てきます。下の一覧に「設定」があるのでタップしてください。

写真 2016-06-26 16 01 27

「設定」の中に「パスコードロック」という項目があります。まだ、パスワードを設定してない場合は、「オフ」となっています。

写真 2016-06-26 16 01 00

「パスコードロック」をタップするとパスワード入力画面へと進みますので「4桁の数字」を入力してください。

写真 2016-06-26 16 01 50

次回からDropboxアプリを開くと「パスコード入力画面」が表示されます。また、パスコードの入力に「10回失敗」するとDropboxからログアウトしてしまいます。そのため、覚えやすい数字がおすすめなのですが、誕生日など他人からも安易に想定できる数字にするのは避けてください。

写真 2016-06-26 16 00 50

iOS版のDropbox

「iOSデバイス」を利用している人でしたら「Touch ID」を使用したロックをかけることも可能です。

Android版のDropbox

「Android版」では「10回繰り返して失敗」するとデバイス内のDropboxのデータを消去する機能も設定で選ぶことができます。

まとめ

データの移動や共有が手軽で使いやすくなった分、パスワードで管理というのはしっかりしていきたですね。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square