Snapchatでカメラロールの写真を使う方法

撮った写真をすぐに加工して、友達に送ることができるSnapchat。しかし、前に撮った写真も送りたいと思うこともあるでしょう。そんな時は、スマートフォンで撮影した写真(カメラロール)を使いましょう。今回はSnapchatでのカメラロールの写真を使う方法について説明します。

カメラロールの写真を使う方法

1. チャット画面から写真を送りたい友達を選択

まず、チャット画面から写真を送りたい友達を選択します。名前の左側にある水色の三角形を右方向にスワイプします。

フレンド_カメラロール1

2. 左下のアイコンをタップ

そうすると、友達とのチャット画面になります。この画面の左下に注目してください。

53828

この左下のアイコンをタップすると、カメラロールの写真を選択することができます。

53829

3. 写真を選択、編集

写真を選択すると、写真の左上に青色のチェックマークがつきます。これで選択は完了です。そのまま編集しないで送りたいときは、右下の右方向矢印のアイコンをタップすると送信されます。編集したい場合は、左下の「編集」をタップします。

53833

編集をタップするとSnapchatの画像編集画面に移ります。ここで加工をして、送信をすれば完了です。

画像の編集についてはこちら

53835

また、複数の写真を選択して送ることもできます。選択している写真の左上には青色のチェックマークがつきます。ただしこの場合は画像の編集はできないので注意しましょう。

53834

まとめ

いかがでしたでしょうか。Snapchatは撮ってすぐに送るというイメージが強いですが、スマホに保存してある写真も送ることができるのです。いろいろな写真を送って、よりSnapchatを楽しんでみましょう。


イベント