iPhone「Dropbox」アプリのロックを「Touch ID」で解除する方法

iPhoneに搭載されいてる「Touch ID」って使っていますか?スリープ状態から起動させる時やアプリの購入する際の手間が省けて良い機能です。実はDropboxでもTouch IDを使うことができます。セキュリティのためにも画像付きで紹介していますので参考にしてみてください。

まずTouch ID を設定

iPhoneアプリのDropboxをTouch IDで解除するには、まずiPhoneの設定をする必要があります。既に、iPhone側でTouch IDの設定が終わっている人は次の項目を見てください。iPhoneの「設定」を起動し、Touch IDとパスコードをタップします。次にTouch IDに認証させたい指を読み込ませたら完了です。

写真 2016-06-27 18 07 09

DropboxでTouch ID の設定

Dropboxの設定を開き、「パスコードロック」の項目をタップしてください。

写真 2016-06-27 18 07 52

4ケタのパスコードを入力すると、「Touch ID」の項目が出てきますのでチェックを入れましょう。

写真 2016-06-27 18 08 17

Dropboxのアプリを再起動すると、パスコードを入力する前に「DropboxでTouch IDを使用」とポップアップが出現し、Touch IDの要求がされるようになり設定完了です。

写真 2016-06-27 18 08 54


まとめ

いかがでしょうか。iPhoneでDropboxのアプリを使っているのであれば是非Touch IDロックの設定を使ってセキュリティを上げることをおすすめします。