Netflixの料金支払い方法まとめ

Netflixには1か月の無料視聴期間が設けられていますが、登録する際には事前に支払い方法を登録していただく必要があります。無料期間内に解約すれば勿論料金は掛かりませんが、継続利用を検討している方もいると思います。今回はNetflixで使える支払い方法についてご紹介させていただきます。

クレジットカード支払い

一番多く利用されるのはクレジットカード支払いではないでしょうか?支払いに使えるカード会社は、NetflixではVISA、MasterCard、JCB、American Express、Dinersとなっています。名義、番号、有効期限、セキュリティコードを入力して登録しましょう。

Paypalを利用しての支払い

Paypalでは、登録サイトにてクレジットカード情報を登録しておき、登録サイトでIDとパスワードを作成します。そのIDとパスワードを使えばクレジットカードの情報を直接登録する必要がありませんので、セキュリティが心配というユーザーが利用しているようです。Paypalで支払いを利用する場合はPaypalのサイトに移動し、ログインして手続きする形になります。

ギフトカードや特別コードキャンペーンの利用

コンビニエンスストアや量販店などでウェブマネーを利用された事はあるでしょうか?ウェブマネーとは店舗で金額分のコードを購入し、そのコードを打ち込む事で購入金額分から使った分が引かれる、というシステムになっています。Netflixでは専用のカードが用意されていますので、購入して登録してみましょう。購入した分のみの利用で好きな時だけ使えますが、継続して使うには継ぎ足ししなくてはいけないので少々手間がかかるかもしれません。また、店舗で購入した後はコード番号さえ分かれば自由に使えてしまうので、取り扱いには十分ご注意下さい。 

まとめ

いかがでしたでしょうか?用意されているのはこの3種類となりますが、ソフトバンクの携帯をご利用の方はオプションとして申し込みをした場合に携帯料金と一緒に請求できるサービスなども行っている様です。


イベント