自撮り動画アプリMSQRDのフィルタの種類まとめ

人気自撮り動画アプリ「MSQRD」は、数多くのフィルタが存在しています。これらのフィルタは元々アプリには保存されていないものが多いのですが、無料でダウンロードし使うことが出来ます。今回は、数百種類に及ぶフィルタについてまとめてみました。

MSQRDのフィルタ

IMG_2484

MSQRDにあるフィルタを見るには「カタログ」を開く必要があります。「カタログ」をタップしてみましょう。

IMG_2485

このようにいくつかのカテゴリに分かれます。見たいカテゴリをタップしてみましょう。

1. NEW FILTERS

MSQRDのフィルタは常に更新されています。たまにNEW FILTERSを開いてみると、今までになかった新しいフィルタが更新されていて最新のフィルタをみることもできます。

2. COPA 2016

IMG_2486

先月行われていた、サッカーの試合「コパ2016」のフィルタです。いわゆるフェイスペイントを行うことができます。

3. ANIMALS


IMG_2507

そのままですが、うさぎやトラといった動物のフェイスフィルタです。MSQRDではかわいいだけではなく、よりリアルなものが多いので少し怖いと感じるものもあります。

4. MOVIES

IMG_2488

有名な映画のキャラクターになりきることが出来るのがMOVIESです。背景も用意されているものもあるので、是非見てみてください。

5. FACES

IMG_2490

ゾンビや、おばあちゃんなど自分の顔にうまく乗せられたフィルターが味を出すおもしろいものが多いのがFACESです。ほりの深い顔にしたり、性別まで変わってしまうようなものもあります。

6. FUN

IMG_2492

FUNでは、被り物からフェイスペイントまで様々なフィルタがあります。暗視ゴーグルは、かけるところから始まるので動画を撮るとなかなか面白いものを撮影することができます。

7. SPORT

IMG_2491

COPA2016と似たようなもの(同じものもあります)ですが、多くがフェイスペイントになります。アメフトの防具を付けたものもあります。

8. EMOTIONS

IMG_2489

EMOTIONSではあまり多くのフィルタはまだ出ていませんが、口を開けることでキスマークが飛んだり涙を流したりと動画に適したものがあります。自分の表情によって変化するというのがおもしろい点です。

まとめ

MSQRDのフィルタは、カテゴリによって分けられていますがその中でも多くのフィルタがあります。フィルタの右下に「下向き矢印」が表示されている物は未だ利用したことがないフィルタになるので、一度タップしてダウンロードすると使用出来るようになります。多くのフィルタを使いこなしてMSQRDを楽しんでみましょう。


イベント