Apple IDを削除する方法

Appleの製品やサービスを色々使っているうちに、Apple IDが増えてしまって管理が行き届かなくなってしまうなど、なんらかの事情でAppleIDを削除したいと思うことがあるかと思います。今回はApple IDを削除する方法についてご紹介します。

Apple IDを削除したい場合の対処法

大抵の会員制のサービスの場合、会員メニューにアクセスすれば、どこかしらに退会のメニューがあり、そこから退会手続きを自分で行うことができます。

しかし、Apple IDの場合、Apple ID を管理にアクセスしてメニューを見ても、退会やID等を削除する項目は存在しません。もう使わないのであれば、放置でも良い気もしますが、事情があったり、なんだかスッキリしないから消しておきたいという人は、少々面倒ですが、削除する方法が一応あるのでそちらを試してください。

サポートに電話で依頼する

まずは、iCloud - お問い合わせ - Apple サポートにアクセスしてください。Appleサポートの項目に、こちらからスタートというリンクがあるので、これをクリックします。

211

このような画面が出るので、アカウントと設定をクリックしてください。

212

メニューが表示されますが退会やIDを削除の項目がないので、右下の該当するトピックがないを選択します。

213

次に、自由入力ができる画面が出てきます。入力欄への記入が必須なのでIDを削除と入力して続けるをクリックします。

214

次の画面でも続けるをクリックします。

215


次に、サポートへの連絡方法を選ぶ画面になります。都合の良いものを選んで、サポートと電話をして、IDが必要なくなった旨を伝えてください。あとは、オペレーターの指示に従ってやりとりを済ませればIDを削除することができます。

216

注意点

削除した段階でIDに設定されていたメールアドレスは、今後Apple IDとして使用することができなくなります。IDのメールアドレスの変更を行いたい場合はこちらも確認してください。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square