eggでマスクとエフェクトを組み合わせる方法

今や、日本国内のスマートフォンユーザーにとってLINEは欠かせないアプリとなっていると思いますが、LINEは実はカメラアプリにも力を入れていて「LINE camera」や「B612」などのヒットアプリを開発しています。実は「egg」もその一つで開発元はLINEなのです。

eggは、最近流行のマスクをつかった変身アプリなのですがマスクとエフェクトの2つのフィルターを組み合わせて使うことが出来ます。

今回はeggのマスクとエフェクトを組み合わせる方法についてまとめてみました。

マスクとエフェクトの組み合わせ方法

IMG_2587

まずは、マスクの中から好きな物をタップして変身しましょう。eggはLINEのアプリなのでLINEのキャラクタ―になることが出来ます。

マスクを選んだら右下の「スマイルマーク」をタップしてエフェクトを選びましょう。

IMG_2589

エフェクトを選んだら、撮影をすればマスクとエフェクトの組み合わせた撮影をすることが出来ます。

マスクが気に入らなければ、右下の「リターンマーク」をタップして再度マスクを選びなおしましょう。エフェクトが気に入らなければ他のエフェクトを選ぶことで組み合わせは何通りにもなります。

現在eggで感知出来る動作は以下の2つです。

「Open your mouth! 」は、口を開くことでエフェクトがかかります。

「Blink!」は、まばたきをすることでエフェクトがかかります。

マスクの中には組み合わせ不可のものもある

IMG_2591

多くのマスクを使うことが出来るeggですが、残念ながらエフェクトとの組み合わせが出来ないマスクもあります。マスクを選んだ時に右下に「None」と表示されている場合はエフェクトとの組み合わせは不可です。

マスクの時点で動きのあるものがほぼNoneと表示されると思っておくと良いでしょう。

まとめ

eggの撮影はマスクだけでも十分おもしろい画像を撮影することが出来ます。しかしエフェクトをかけることによって動画を撮影する際に、更におもしろい動画が撮れますのでまだエフェクトを試したことが無い方は是非一度使ってみてください。


イベント