minne(ミンネ)アプリのインストール方法と使い方

国内最大級のハンドメイドマーケット、minne(ミンネ)はインターネットサイトだけではなくiPhoneやAndroidで利用すること出来るアプリがリリースされています。

minneのアプリは非常に使いやすく、スマートフォンひとつでハンドメイド作品の販売も購入もすることが出来ます。

今回は、minneのアプリについてインストール方法と使い方について簡単に説明致します。

minneアプリをインストールしよう

前述した様にminneのアプリは、iPhoneとAndroidどちらでも利用することが出来ます。まずは、インストールをしてminneを利用する準備をしましょう。

iPhoneのminneアプリのインストールはこちらから。

Androidのminneアプリのインストールはこちらから。

minneアプリの使い方

IMG_2594

minneのホーム画面はこちらです。左右のスワイプでメニューが切り替わります。

IMG_2595

気になった作品をタップして詳細を確認することが出来ます。

IMG_2597

購入したいと思ったら「カートに入れる」をタップします。気に入ったけれどもまだ迷っているという時には「ハートマーク」をタップしてお気に入りに追加しましょう。

購入したいけれども少し気になるところがあるという時「質問する」をタップして作者にメッセージを送ることも可能です。

IMG_2598

気に入った作品は「シェアする」をタップしてTwitterなどで投稿することも可能です。

IMG_2599

購入だけではなく、作品を売り出したいという作者の方は、左上の「メニューボタン」(三のようなマーク)をタップし「あなたの作品」を選んで作品を登録しましょう。写真、商品の名前、詳細、カテゴリなど全ての項目を埋めて「作品を保存」することで販売をすることが出来ます。

この際に「販売」と「公開」をオンにすることで作品の販売が開始されます。販売をするのではなく、自分の作品を公開したいという時には「販売」はオフにし、「公開」をオンにすると良いでしょう。

まとめ

minneのインストールから基本的な使い方までまとめてみました。minneのアプリでは、購入から販売まですべてひとつのアプリで行うことが出来ます。

使い方は難しくないので是非一度使ってみてください。