10秒動画アプリMixChannelの基本的な使い方

「MixChannel(ミックスチャンネル)」は、中高生を中心に人気の高い動画アプリです。通称「ミクチャ」と呼ばれています。MixChannelでは、動画を作成することはもちろんですが、他のMixChannelユーザーが作った動画を見ることも可能です。

今回は、MixChannelの基本的な使い方についてまとめてみました。

MixChannelの基本的な使い方

ユーザー登録は連携で行う

IMG_2603

まずMixChannelを開いた時に上記画面が表示されます。MixChannelでは、「Twitter」「LINE」「Facebook」の3つから選び連携をすることでユーザー登録をすることになります。

IMG_2604

Twitterの連携登録はこの画面になります。連携を取りたいアカウントの「ユーザー名、もしくはメールアドレス」と「パスワード」を入力して「ログイン」をタップすることで連携が完了します。

IMG_2605

同じ様にLINEを選ぶと、MixChannelを入れている端末で使っているLINEのアカウントが開かれます。注意文をよく読み問題がなければ「同意する」をタップしましょう。

IMG_2606

最後にFacebookです。Twitterと同じ様に、連携を取りたいアカウントの「メールまたは携帯番号」と「パスワード」を入力して「ログイン」をタップすることでMixChannelの連携が完了されます。

MixChannelの画面

IMG_2608

MixChannelアプリを開くと、ホーム画面が表示されます。ここでは人気の高い動画から、カテゴリ別の動画など上下のスクロールでおすすめの動画を見ることが出来ます。

気になった動画はタップしてみてみると良いでしょう。

動画を作成したい場合は下部にある「黄色のビデオ」ボタンをタップします。このボタンをタップすることで動画を撮影したり保存されている画像や動画から、MixChannel用の動画を作成投稿することが出来ます。

IMG_2609

MixChannelでは、人気の高いユーザーやカテゴリ別のランキングを表示することも出来ます。下部のメニューボタンから「王冠」ボタンをタップしてみましょう。

左右のスワイプでカテゴリを変更することが出来ます。こちらから気になるユーザーをチェックしてファン登録をしてみると良いでしょう。

ファンになった投稿ユーザーには応援のメッセージを送ることが出来ます。また、動画を投稿する際に「ファンのみ」に公開することが出来る限定投稿というものもありますので、気になったユーザーはファン登録をして新しい動画をいち早くチェックすると良いでしょう。

まとめ

今回は、MixChannelの基本的な使い方についてまとめてみました。MixChannelでは動画を作って投稿したり、ファンになったユーザーとのメッセージのやりとりなどを行うことも出来ます。

おしゃれな動画を作るのには少し時間がかかりますが、動画の作り方カテゴリというものも存在していますので参考にしてみて自分なりの動画を作成してみましょう。


イベント