MixChannelの動画の作り方

携帯電話ひとつで動画を作ることが出来るMixChannel、通称ミクチャですがホーム画面から見ることの出来る動画はとても凝った物や可愛らしいものが多くどうやって作るのかが不思議になることでしょう。

そもそも、MixChannelでの動画の作り方というのは一体どの様にすれば良いのか?とお悩みの方へ向けて、今回はMixChannelの基本的な動画の作り方についてご紹介致します。

MixChannelの動画の作り方

IMG_2626

まずはホーム画面のメニューより「黄色のビデオマーク」をタップしましょう。動画の作成ページに移ります。

IMG_2627

動画の作成画面に移ります。MixChannelを使って動画の撮影を行いたい場合は「撮影」ボタン、カメラロールに保存している動画や画像を使う場合は「インポート」をタップします。

BGMの設定を先に行っても良いですし、後からおこなってもかまいません。音楽に合わせて動画を作りたい場合は先にBGMを設定すると良いでしょう。

IMG_2629

動画の撮影画面では5つのボタンを使います。

①撮影領域を変える
②メインカメラとインカメラを切り替える
③撮影開始・停止ボタン
④タイマーボタン
⑤フィルター

上記画像は、フィルターボタンを押した状態です。好きなフィルターを左右のスワイプで選んでタップし撮影してみましょう。

IMG_2632_1

動画や画像を選択して、選んだ動画や画像を何秒表示させるか決め、更に新しい動画と画像を追加(フィルムに+ボタンがついているところをタップ)。この繰り返しで動画を作成します。

全て設定出来たら右上の「チェック」ボタンをタップすると動画が完成します。もし、動画のBGMを付けたい場合はチェックの前に下部の「BGMを設定しましょう」から選びます。

IMG_2638

動画のサムネイル(表紙)を設定します。表示させたいサムネイルの位置にピンクの線を移動させましょう。

IMG_2640

この時点ですでに動画はカメラロールへ保存されていますが、まだMixChannelへの投稿が終わっていません。動画のタイトル、カテゴリ、タグ、リンクなどを設定し「投稿する」ボタンをタップして初めて投稿が完了します。

まとめ

MixChannelの動画の作り方は以上になります。今回ご紹介したのはあくまでも基本の作り方です。

文字を入れ込んだりするのは別のアプリが必要になります。詳しくは、MixChannelの「動画の作り方」というカテゴリを参考にしてみると良いでしょう。