初心者でも作れるアイコン作成サイトまとめ

ブログやFacebookなどSNSのプロフィール画像など、ちょっとした画像が必要な時にはアイコン作成サイトが便利です。自分で絵を描いたり写真を取ったりできない場合、絵が描ける人に頼むのはお金がかかり、なかなかイメージ通りの画像を用意することは難しいものです。

アイコン作成サイトなら簡単な操作でオリジナルのアイコンを手に入れることができます。今回はそのようなアイコン作成サイトをまとめました。

萌える!アバターメーカー

004

ブログなどに使える小さめの全身アイコンを作成することができます。顔のパーツや髪型・ポーズなど細かく設定することができ、各パーツの配色を変更したらかなりオリジナリティのあるアイコンを作ることができます。

ドット絵のイラストでサイズも小さめなので、容量をコンパクトに抑えたい人に特におすすめです。

丸い顔アイコンジェネレーター

スクリーンショット 2016-07-15 14.41.57

丸っこい顔のほんわかしたアイコンを作成することができます。各パーツのイメージがとても分かりやすく非常に使い勝手のよいサイトです。アクセサリーの種類が多いのでポップでカジュアルなアイコンを作りたい方にぴったりです。

一つ一つパーツを選ぶのが面倒な場合は「ランダム」ボタンでかなり個性的なアイコンができますよ。ちなみに作ったアイコンは256×256ピクセルのpng形式で保存することができます。

FACE  ICON MAKER

スクリーンショット 2016-07-15 14.43.08

ポッキーのサイトのフェイスアイコンメーカーです。目や鼻・口・髪形などのパーツを組み合わせてオリジナルのフェイスアイコンを作り、画像をダウンロードすることができます。

アイコンの位置や大きさ、色を自由に設定でき、さらに3文字までの文字や記号を入力可能なのでかなり自由度は高いです。メガネやヒゲなどのオプションパーツも豊富で楽しいサイトですが、あくまでポッキーを持っているポーズになることがお約束となります。

箱ドットジェネレータ

スクリーンショット 2016-07-15 14.44.12

ドット絵の段ボール箱でできたような不思議なキャラクターのアイコンを作成できます。体のパーツや服装など種類が豊富なのですが、何を選んでも箱っぽくなるのが面白いです。

人間だけではなく動物やロボットのようなキャラクターも表現することができますよ。メガネやリボンなどの装飾は多めなので自分の個性を出したアイコンを作ってみたい場合は試してみてはいかがでしょうか。

化け猫アイコンメーカー

スクリーンショット 2016-07-15 14.44.32

猫のアイコンを作ることができるとても可愛いサイトです。模様を2つまでミックスさせることができたり、目やヒゲなどのパーツのサイズを変更したり傾きを変えたりとかなり細かい調整が可能です。

普通の猫のアイコンを作ることもできますが、牙だらけの大きな口やにやにや笑っているような目のパーツを選択して化け猫っぽさを演出しても面白いと思います。

星マークやお花の模様などのオプションも豊富で、最後にプリクラのような落書きができるのでポップでキュートなアイコンが欲しいという方には特におすすめです。

ちゃんりおメーカー

スクリーンショット 2016-07-15 14.44.52

キティちゃんやマイメロディでおなじみのサンリオによるアイコン作成サイトです。サンリオの世界観そのままの丸みのある優しい形のパーツを組み合わせてオリジナルのアイコンを作ることができます。

色合いを細かく設定することはできませんが、衣装やアクセサリーなどのパーツが豊富でお気に入りのキャラクターとお揃いにすることもできます。

植田まさし風似顔絵ジェネレーター

スクリーンショット 2016-07-15 14.45.42

あの人気漫画「かりあげクン」の登場人物風の似顔絵を作ることができます。髪型や服装・顔のしわ・背景などかなり細かく設定することができ、漫画に登場しそうなキャラクターを簡単に作成することができます。

ただし、イラストの雰囲気から言って男性のアイコンを作る時に向いています。ちなみに作成した画像はキャプチャを取ってアイコンにしたり、印刷したりすることができます。

綾鷹KAMONジェネレーター

スクリーンショット 2016-07-15 14.46.05

お茶でおなじみの綾鷹のサイトでは何と、氏名と生年月日を入力するだけでオリジナルの家紋を作ることができます。さらに2人分の生年月日・血液型・名前を入力すると互いの相性が分かる「ペアKAMON」を作って楽しむこともできます。

洗練されたモダンな雰囲気のKAMONはダウンロードして楽しんだりSNSで拡散したりすることができますよ。

まとめ

アイコン作成サイトはオリジナリティ溢れる様々な種類があり、簡単な入力でプロのイラストレーターが書いたようなアイコンを作ることができます。お気に入りの画風のサイトで自分だけのアイコンを作ってみてはいかがでしょうか。


イベント

2017/10/06(金)
UX School(全10回)