PagesをWindowsで使用する方法

PagesはMacのソフトです。iPadやiPhone用にも用意されています。残念ながらWindows用にはネイティブなアプリは用意されていません。しかし、WindowsでもPagesを使用することができます。今回はPagesをWindowsで使用する方法についてご説明します。

iCloud for Pagesを使う

iCloud for Pagesとは

iCloud for Pagesとは、Appleが用意しているWebアプリケーションです。インターネット接続とブラウザ(Windowsの場合、IE11以降)、そして無料で取ることができるiCloudアカウントが必要です。

image1607141911

これは実際に、Windows10上でiCloud for Pagesを動かしているところです。

iCloud for Pagesまでの手順

Pagesだけでなく、プレゼンテーションソフトのKeynote、表計算ソフトのNumbersも使えます。

まとめ

PagesはWindowsには対応していませんが、同等の機能を持ったiCloud for Pagesを利用することで使うことができます。Windowsユーザーが、MacユーザーからPagesのファイルをもらった場合、iCloud for Pagesで開いて印刷したりすることができます。上手に使ってPagesをWindowsでも使いこなしましょう。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square