Huluチケットの使い方

Huluチケットとは、コンビニなどでチケットと呼ばれるカードを買って、カードに記載されているコードを入力することで、購入した期間分Huluのサービスが利用出来るものです。

クレジットカードなど自動課金の方法が利用できない場合や、少しの期間利用したい場合に、解約を忘れて自動で課金されるのが心配だという方にオススメです。他のクレジットカードや携帯払い(ドコモのみ)とあわせて利用することも可能です。

今回は、Huluチケットの使い方についてご紹介します。

Huluチケットの使い方

チケット購入可能場所

チケットは以下の場所で購入することが可能です。

・セブンイレブン
店内マルチコピー機から購入

・ローソン
店内ロッピーから購入

・Family Mart
店内ファミポートから購入

・サークルKサンクス
店内Kステーションから購入

・ミニストップ
店内ロッピーから購入

・デイリーヤマザキ
店内プリ犬売り場のサンプルカードにて購入

・日テレ屋web

・日テレ屋
汐留店、東京駅店

また、EXILE TRIBE STATIONでHiGH&LOWバージョンのチケットも販売されているようです。その他には、gooポイントやフレッツ光メンバーズクラブポイントで交換することもできます。

チケットの使い方

Huluにいつも通りアクセスしたら、サインインを行って、右上の自分の名前をクリックしてください。

659

このようなメニューが出るので、アカウントをクリックします。

663

このようなページが出ます。アカウントのタブが選択されている状態で、下の方へスクロールします。

お支払い情報のHuluチケットの項目に、「Huluチケットを入力する」のリンクがあるのでこれをクリックします。あとは購入したチケットのコードを入力すれば完了です。

「Huluチケットを入力する」のリンクが表示されていない場合、auかんたん決済かソフトバンクまとめて支払いに決済方法を指定していると思います。この2つの決済方法は、Huluチケットとの併用ができないので、契約を解除してからHuluチケットを入力して下さい。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square