インスタグラムで友達を増やす方法

インスタグラムは、自分のアルバムとして写真を投稿することができますが他のインスタグラムユーザーをフォローしてつながりを作ることも可能です。つながりを作ったユーザーからフォローバックをしてもらうとフォロワーが増えて友達登録がされたということになります。

フォロワーを増やすことで、コメントやいいねなど写真に対する反応がありますので更にインスタグラムを楽しむことが出来るでしょう。今回はインスタグラムで友達を増やす方法についてご紹介します。

インスタグラムでの友達の増やし方

1. おすすめユーザーをフォローする

インスタグラムのホーム画面には左上に「人型+」というマークがあります。こちらは友だちを追加するためのマークと考えてください。こちらをタップすると、今までの自分の投稿やフォローしている方の傾向からインスタグラムが似たような投稿をしているユーザーを表示してくれます。

IMG_27421

IMG_2728

こちらに表示されたユーザーをフォローしてみると、共通の趣味を持っている方が多いのでフォローバックをしてくれる可能性があります。一度そのユーザーの投稿を見てみて、いいねを押したりコメントを残してみるのも良いでしょう。

2. 共通の趣味を持っている人をフォローする

IMG_2729

おすすめに表示されるユーザーだけではなく、自分で検索をしてみるのも良い手です。繋がりたいと思っているキーワードを検索することで共通の話題で盛り上がることができるであろう投稿を表示することが可能です。こちらから、気になる投稿を表示してそのユーザーをフォローしてみると良いでしょう。

3. 知り合いを検索する

インスタグラムでは、ハッシュタグの検索の他にユーザー名での検索をすることも可能です。検索ページで検索したい名前を入力し検索すると多くの人々がヒットしてきます。

IMG_2730

ここで、知り合いの名前を入力して検索すると見つかる可能性もあります。しかしインスタグラムは基本的に本名での登録を推奨しているわけではないので必ず見つかるとは言い切れません。

4. 他のSNSアカウントを連携する

インスタグラムでは、他の多くのSNSと連携をとることができます。他のSNSと連携をすることで、フォロワーの数を増やすことができます。とくにFacebookとの連携をインスタグラムでは推奨しています。一気にフォロワー数を増やしたいならばFacebookとの連携がおすすめです。

IMG_2731

しかし他SNSとの連携は、フォロワーを増やすのには最適ですが連携したSNSで繋がっているユーザーがインスタグラムを使って連携をとっている場合全員をフォローしてしまうという面もあります。意図しないユーザーのフォローもありえますので、連携についてはよく考えてからすると良いでしょう。

まとめ

インスタグラムでは、ハッシュタグをつけて投稿をしていると同じ様に気になったユーザーからフォローされたりいいねが付いたりすることもあります。しかし、フォロワーを増やしたいと考えているならば自分から行動するのが一番です。投稿を検索していいねを押したりコメントを付けたり、自分からフォローをするなど何かしらのアクションを起こすことで相手からも反応があるでしょう。


イベント

2017/10/06(金)
UX School(全10回)