SnapchatにBitmojiが新登場!オリジナル絵文字が使えるように

Snapchatが自分のオリジナルの絵文字を作ることができるアプリBitmojiと連携し、チャットやスナップのスタンプとして使うことができようになりました。

なお、Snapchatは今年3月にBitmojiを提供する企業Bitstripsを獲得しており、買収時はどのように両社のサービスが統合されるかは不明でした。

「Snapchatでログインする」ボタンが追加

IMG_5209

Bitmojiをインストールすると「Snapchatでログインする」ボタンが新たに追加され、Snapchatアカウントでログインすることができようになります。

SnapchatでBitmojiをどのように使うかは以下の動画がわかりやすいです。

https://www.youtube.com/watch?v=bf5SGWriJy0

Bitmojiで作成したオリジナル絵文字は、Snapchatで撮影した写真にスタンプとして使うことができるほか、チャットのスタンプとしても使うことができます。

SnapchatログインはFacebookログインの代替となるか?

IMG_5212

今回のSnapchatとBitmojiの連携で注目すべきは、Snapchatログイン機能の登場です。

SnapchatはBitmojiのオリジナル絵文字機能をビルトインではなく別アプリのまま提供し、Snapchatアカウントでログインするという方式を採用しています。

現在はまだ外部のデベロッパーにはSnapchatログイン機能は開放されていませんが、これからSnapshatがFacebookなどと同じく外部ログイン機能を強化していくと考えることができます。


イベント