Google Chromeをオフラインでインストールする方法

GoogleChromeをインストールする場合、通常であれば、インストーラーをダウンロードして、そのインストーラーを起動することで、必要なデータをオンラインでダウンロードして、パソコンにアプリケーションをインストールするというものになっています。つまり、インストーラー自体にはアプリケーションのデータが入っていない状態になっています。

しかし、回線が不安定だったり、何らかの原因でインストーラーでオンラインからうまくデータとアプリケーションをダウンロード・インストールできない場合、オフラインインストーラーを利用して、GoogleChromeをインストールする必要があります。今回は、オフラインインストーラーを使って、GoogleChromeをインストールする方法をご紹介します。

Google Chromeをオフラインでインストールする方法

まずは、それぞれ必要なインストーラーをダウンロードしてください。

・Mac OSX用

Chrome ブラウザ

・Linux用

Chrome ブラウザ

・Windows用64bit用

Chrome ブラウザ

どのバージョンでも、リンク先に飛んだら、Chromeをダウンロードをクリックしてください。利用規約が表示されるので、確認して問題なければ、同意してインストールをクリックします。

あとは、ダウンロードしたインストーラーを起動したら、指示に従ってインストールを完了してください。バージョンが更新されると、またオフラインインストーラーをダウンロードし直す必要がある場合があるので、注意してください。