TwitterやLINEの「アイコン」とは?

SNSやチャットツールを利用していると、よく「アイコン」という言葉を聞くかと思います。ではこのアイコンとはそもそも何なのか、SNSやチャットツールでいうアイコンとはどういうものなのか。今回はアイコンについてご紹介したいと思います

TwitterやLINEの「アイコン」とは?

アイコンの意味の由来

アイコンはiconと書きますが、元々ギリシャ語で類似という意味の言葉から、ラテン語を経由して英語に入ってきたと言われています。英語では、偶像や記号などといった意味とされています。また、コンピューター関連では、ファイルの内容やプログラムやアプリケーションなどの機能を、絵や記号で表したものとして使用されます。

TwitterやLINEで使われる「アイコン」とは?

995

まずTwitterの場合も見てみましょう。DAIGOさんのツイッターアカウントですが、ツイッターでいうアカウントとは、赤枠で囲んだ部分の画像のことです。プロフィール画像とも言えると思いますが、その人を象徴する画像ということで、アイコンと呼ばれるようです。

LINEなども同じように、自分のプロフィール画像を設定できます。自分の写真であれば、友達はすぐにあなただとわかるでしょう。例えばミッキーマウスがとても好きでアイコンをミッキーマウスにしていたら、友達ならあなたであるということがアイコンでわかると思います。

コンピューターでファイルの内容などを表した絵や記号がアイコンと呼ばれていましたが、これと同じですね。

アイコンの簡単な作り方

アイコンは画像さえ用意すれば、その画像がそのままアイコンとして使用することができます。スマホで簡単に写真も撮影できますし、正方形などサイズを変更する必要があった場合も、最近はスマホで全て出来てしまいます。文字入れなどもできるので、より、自分らしいアイコンを簡単に作成できるのではないでしょうか。

ここでは、LINE Cameraでのアイコンの簡単な作り方をご紹介します。

スクリーンショット 2016-07-22 15.54.22

アイコンを作ったり簡単な画像編集にお勧めなのが、LINEが提供しているLINE Cameraです。複数の写真を合成したり文字入れや、手書き、スタンプなどとても豊富な機能が無料で使用できます(一部有料コンテンツもあります)。

写真 2016-07-22 15 52 09

アプリを開くと、このような画面が表示されます。今からカメラで撮影した写真をもとにアイコンを作成したい人はカメラを、すでに保存してある画像から作成したい人はアルバムを、複数の画像を組み合わせて作成したい人はコラージュを、ペイントをメインで作成したい人はペイントを選択してください。

今回はペイントで作成してみたいと思います。

写真 2016-07-22 15 52 15

背景は白以外に、デフォルトで入ってるものから選べます。また、左下のアイコンをタップすると画像の比率を選ぶことができます。SNSなどのアイコンは、大抵正方形か正円なので、1:1で作成するのが良いと思います。これは用途によって変更してください。背景と、比率の選択が完了したら、右下の編集をタップして次に進みます。

写真 2016-07-22 15 52 21

黒板の背景があったので、今回はこれを使用してみます。

写真 2016-07-22 15 52 53

テキストの入力機能を使って、テキストを配置してみました。フォントや色、縁の色を変更できる他、配置したテキストのサイズや角度などは指だけで感覚的に移動、変更することができます。

写真 2016-07-22 15 53 19

スタンプ機能もあるので、スタンプを押すことで、簡単に可愛く編集することもできます。星やハートなどの他に無料と有料の様々なスタンプをダウンロードして利用することができます。キャラクターなどのスタンプもあります。編集が終わったら保存をタップすれば、携帯に画像が保存されるので、好きな場所でアイコンとして使用することができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。アイコンは意外と適当に決めてしまう人もいるかと思いますが、今一度見直してみてはいかがでしょうか。自分のお気に入りのアイコンを使ってSNSを楽しみましょう。


イベント