iTunesをMacでインストールする方法

iTunesはMacに標準でインストールされています。しかし、調子が悪かったり、うっかり消してしまったなどで再度インストールする必要が出てきた場合、次のような手順で再インストールを行います。

Macにインストールする

Macシステム要件を確認する

最新バージョンのiTunes 12.4.2は細かいシステム要件がありますが、基本的な使い方をするのであれば、最近発売されているMacなら問題ないです。昔のものでもOSX 10.9.5(Mavericks)が動いていればApple MUSICも含めて利用が可能です。自分のMacのバージョンを確認してみて下さい。

iTunesをダウンロードする

screen_capture 2016-07-27 18.53.43

Appleのホームページ上「iTunes - iTunesを今すぐダウンロード - Apple(日本)」からiTunesをダウンロードします。上の図の「今すぐダウンロード」をクリックします。Eメールアドレスを入力する欄がありますが、入力しなくともダウンロードはできます。ダウンロードした、iTunes12.4.2.dmg というファイルを使ってインストールします。

iTunesをインストールする

screen_capture 2016-07-27 19.44.19

iTunes12.4.2.dmgファイルをダブルクリックすると、上の図のような画面が出てきます。Install iTunes.pkg をダブルクリックして開き、プログラムの指示に従っていくとインストールが完了します。自動的に必要なファイルが作られ、配置されます。iTunes本体は、アプリケーション・フォルダに入っていますので、確認して下さい。

まとめ

インストールが必要になることは少ないかと思いますが、間違って消してしまった場合には上記の手順に沿ってインストールします。前のバージョンがあるけれど最新版にしたい場合は、App Storeからバージョンアップができますので、そちらを利用して下さい。