デザイナーのためのツール集「Sans Francisco」がリリース

デザイナーのためのツール集「Sans Francisco」がリリースされ、現在、Product Hunt の Tech カテゴリで1位となり話題になっています。

制作者の Robinson Greig さんは独学でデザインを勉強していたそうで、その時に多くの時間を「良いツールがないか?」と友人に聞くことに使っていたことからこのサイトを作ったそうです。

ツール、ライブラリ、求人の3つの情報を掲載

Sans Francisco は現在、ツール、ライブラリ、求人の3つの情報を扱っています。ツールは毎日デザインに使うソフトやサービスで、ライブラリはデザイナーのための本やビデオなどが集められています。

ツール

ツールは、以下の9つのカテゴリに分かれています。

  • User Research
  • Typography
  • Color Palette
  • Iconography
  • Stock Photos
  • Inspiration
  • Prototyping
  • Presentation
  • Collaboration

全てのサイトをブックマークしておくのも面倒なので、このサイトをブックマークしておけば済むのは便利です。また、おすすめのツールをサジェストすることもできます。

ライブラリ

ライブラリには、以下の7カテゴリの本やビデオなどが集められています。英語の本でデザイン系を勉強する場合、どの本を読めばいいのか迷ってしまうことも多いので良いリストです。

  • Design Leadership
  • Graphic Design
  • Inspiration
  • Interaction Design
  • Process
  • Thinking
  • User Research

また、求人はアメリカのものだけとなっています。

制作者が独学で勉強していたということもあって、現在独学でデザインを勉強している人にはかなり便利なサイトです。ドメインも「sansfrancis.co」とかなりクールなので是非使ってみてください。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square