Google Chromeを初期化する方法

Google Chromeを長期間利用していると、拡張機能をたくさん追加したり、色々なwebサイトの情報が蓄積されたりしてしまいます。たくさんの機能を利用している中で、不具合が起きてくると、何が原因なのか見つけるのが難しくなります。そんな時は、GoogleChromeの設定自体を初期化してしまって、必要なものを追加したほうが良いかもしれません。今回は、GoogleChromeの初期化の方法をご紹介します。

Google Chromeを初期化する方法

GoogleChromeはいつでも簡単に初期化することができます。

スクリーンショット 2016-07-22 14.51.47

まず、GoogleChromeのアドレスバーの右側にある画像のアイコンをクリックします。メニューが表示されるので、設定をクリックしてください。

screenshot 239

下の方に行くと「詳細設定を表示」のリンクがあるので、これをクリックします。

screenshot 240

詳細設定が色々表示されます。これも下の方に行くと「設定のリセット」の項目があります。設定のリセットのボタンをクリックすると、設定がリセットされます。

しかし、設定を初期化するだけでは、GoogleChromeに保存したブックマークやパスワードなどの情報が消える事はありません。すべての設定を削除してしまいたい場合は、新しいユーザープロフィールを作成してしまうのが公式で推奨されている方法です。その場合は、ブラウザのユーザー プロフィールを新しく作成する - Chrome ヘルプを参考にしてください。

GoogleChromeの初期化の仕方は以上です。何か不具合が起きた時の対処法として、覚えておくと良いでしょう。



イベント

購読

平日・毎朝更新中