Apple IDを確認する方法

Apple IDとはiCloudやiTunesなどを利用する際に必要になる自分のアカウントのことです。これにログインできないと様々なAppleのサービスを利用することができなくなってしまいます。例えば、アプリケーションの購入もできませんし、iCloudの同期も利用できなくなってしまいます。今回は、自分のApple IDがわからなくなってしまった時のための、Apple IDの確認方法をご紹介します。

Apple IDを確認する方法

ログイン中の端末やマシンがないか確認する

Apple IDを使用したことがあるiPhoneやMacなどの、iCloudの設定を確認してみてください。もし、以前にログインしたことがあり、ログイン中の場合、Apple IDが表示されているのでそこで確認することができます。これで確認できれば一番簡単なのでラッキーです。

公式のID検索を利用する

Apple ID を管理にアクセスしてください。

1122

下の方に、「Apple IDまたはパスワードをお忘れですか?」をいうリンクがあるので、これをクリックしてください。

1123

このような画面になるので、入力欄の下の「Apple IDをお忘れですか?」をクリックしてください。

screenshot 262

続けて、このような画面になるので、名姓とメールアドレスを入力して続けるをクリックします。メールアドレスが違う場合、今まで使用したことのある別のメールアドレスを入力して試してみてください。

Apple IDは、基本的に登録したメールアドレスなので、今まで使ったことのあるメールアドレスからIDになっているものを探すようになります。