iTunesのライブラリを他のPCに移行する方法

PCを新しく購入した場合など、古いPCから新しいPCにiTunesライブラリを移動する必要があります。今回は、iTunesバックアップを使用してiTunesのライブラリを他のPCに移行する方法をご紹介します。

iTunesStore

用意するもの

まず、USB、DVD-Rなどの記録メディアを用意します。ライブラリに動画などが含まれている場合10GB以上になることもあるので、あらかじめデータの容量を確認し、十分な容量のあるメディアを用意するようにしましょう。

新しいPCにiTunesをインストールする

まずは、新しいPCにiTunesをインストールします。iTunesは、以下の公式サイトでダウンロードすることができます。

iTunes - iTunesを今すぐダウンロード

古いPCから新しいPCに曲をコピーする

古いPCでiTunesライブラリを統合する

Library

iTunesの設定によって、単に曲のデータをコピーするだけでは正しく移行できない場合があるため、あらかじめライブラリを統合しておきましょう。ライブラリの統合は、「ファイル」→「ライブラリ」→「ライブラリを整理」で上記画面を出し、「ファイルを統合」にチェックし「OK」をクリックして完了します。

古いPCでiTunesファイルをバックアップする

まずiTunes を終了し、下記の場所にある「iTunes」フォルダを用意した記録メディアにコピー(バックアップ)します。

Mac:Finder > [ユーザ名] > ミュージック
Windows Vista 以降:\ユーザー\[ユーザ名]\ミュージック\
Windows XP:\Documents and Settings\[ユーザ名]\マイ ドキュメント\マイ ミュージック\

新しいPCのiTunesファイルを上書きする

記録メディアにコピーした「iTunes」フォルダを、新しいPCの「iTunes」フォルダ(場所は同上)に上書きします。これでライブラリの移行作業は終了です。


イベント