iOS 10 beta 4 が開発者向けにリリース:macOS、watch OS、tvOS も

Apple が、開発者向けに新しい iOS のベータ版となる iOS 10 beta 4 を本日リリースしました。絵文字の追加・変更や、細かいデザイン修正とバグフィックスがされています。

iOS 10 beta 4 の変更点

https://www.youtube.com/watch?v=a9QPQh_lUnY

iOS 10 beta 4 の主な変更点は、以下の通りです。

  • 新しい絵文字の追加と一部絵文字のデザイン変更
  • 通知センターのウィジェットに現在の日付が表示
  • コントロールセンターのホームアプリのアイコン変更
  • コントロールセンターの初回起動時にガイドを表示
  • キーボードをタップする効果音の調整
  • 電源ボタンを押した時のフィードバックを削除
  • プリセットされている壁紙の入れ替え

iOS 10 beta 4 の利用には Apple Developer Program の加入が必要です。既に iOS 10 beta 3 をインストール済の iPhone や iPad は、端末からアップデートできます。

また、iOS 10 は今年の秋に正式リリース予定となっており、一般向けには現在パブリックベータ版が提供されています。パブリックベータ版は公式サイトから手順に従いインストールすることができます。

macOS、watch OS、tvOS などもアップデート

さらに、iOS 10 のアップデートと合わせてそのほかの Apple が提供している OS もアップデートされています。

  • macOS 10.12 beta 4
  • watchOS 3 beta 4
  • tvOS 10 beta 4

また、Xcode 8 もアップデートされた beta 4 が提供されています。いずれも Apple Developer Center からダウンロードすることができます。


イベント