Googleマップで2つの地点間の距離をはかる方法

どこかにお出かけをしたり、目的地がどのあたりにあるのかを知りたい時に誰もが確認するのが「マップ」です。昔は本になっているマップ帳をぺらぺらとめくって探していましたが今はインターネットで簡単に検索することができます。

その中でも人気が高いのが「Googleマップ」です。Googleマップでは様々な使い方ができますが、意外と便利なのが「距離をはかる」ことです。今回は、Googleマップで2つの地点間の距離をはかる方法について解説します。

Googleマップでの距離のはかり方

2016-08-02_22h12_23

まずは、Googleマップを開きましょう。

距離をはかりたい地点を探します。地図から直接クリックしても良いですし、住所や調べたい施設名などがわかっている場合は左上の検索ボックスに入力し虫眼鏡マークをクリックします。

2

調べたい2つの地点の始点となる場所のピンの上で「右クリック」をするといくつかのメニューが表示されます。この中から「距離を測定」をクリックしましょう。

3

次に、終点となる地点を地図上から選択します。始点同様に、地図上から直接選んでも左上の検索ボックスから終点となる地点の施設名や住所を入力して検索してもどちらでも問題ありません。

終点のピンで右クリックをしてメニューの中から「ここまでの距離」をクリックします。

4

下部に地点間の距離が「km」と「マイル」で表示されます。測定を削除したい場合は、表示された測定結果の右上にある「×」をクリックするか、地図上で右クリックして「測定を消去する」というメニューを選択しましょう。

直線しかはかれないのか

Googleマップでは、直線だけではなく表示された黒い直線の上でドラッグすることでポイントを作成することができます。つまり直線のみではなく、道路に沿って距離を測定することも可能です。

まとめ

Googleマップでの2つの地点間の距離のはかりかたをまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。出掛ける前に検索しておくことで目安の時間などを知るのに便利な機能ですので、ぜひ使ってみてください。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square