正規表現をチェックするときに便利なサイトまとめ

正規表現は正確に記述しなければ想定していた通りのマッチングを行うことはできませんが、正しい構文で記述できたかWeb上でチェックするサービスがいくつかあります。今回は、その中でもおすすめのサイトを紹介します。

正規表現チェッカー

PHPやJavaScriptでコーディングを行う際に正規表現についての記述をチェックすることができます。正規表現とマッチングを行う文字列をフォームに入力し、「チェック!」ボタンを押すとマッチングの結果が一致したかどうかをPHPとJavaScriptでそれぞれ判定します。

基本的な正規表現のリファレンスや郵便番号、電話番号など代表的な正規表現のサンプルも画面下部に表示されており、初心者にも大変分かりやすいサイトです。

001

http://okumocchi.jp/php/re.php

正規表現マスター

こちらは検索対象をファイルから読み込むことができ、さらに検索結果をログとして保存しておくことができます。何度も同じような内容でマッチングを行いたい場合に便利です。また、登録済みワードをプルダウンメニューから選択するとジャンルごとによく使われる正規表現の一覧が表示されます。

業務でよく使う表現を確認したい場合にも便利なサイトです。

002

http://seikihyougenn.com/seikimaster.html

RegExr

こちらは画面上部のフォームに記述した正規表現が画面内のテキストとマッチしている部分がハイライトされます。自分が作成した正規表現が何を意味しているのかが可視化されるので、正規表現が苦手な人のトレーニング用としても役立ちます。

003

http://regexr.com/

まとめ

正規表現が正しく記述できたかどうかは様々なWebサイトでチェックすることが可能です。これらのサービスを活用することで、正しい正規表現をより簡単に確認することができます。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square