Siriの基本的な使い方と活用法

Siri(シリ)とは、音声でiPhoneを操作できるiOSの標準機能です。Siriを起動中に話しかけることで、音声を認識し、様々な動作を代行してくれます。

今回は、Siriの基本的な使い方と活用法をご紹介します。

Siriの設定

1.Siriを有効にする 

IMG_1696

「設定」アプリで「一般」→「Siri」と進み、「Siri」をオンにします。

2.その他の設定

ここでは言語を「日本語」に設定するほかは、好みで指定してください。「“Hey Siri”を許可」という項目は、ホームボタンを押さなくても、「ヘイ、シリ」と話しかけるだけでSiriが起動します。

3.Siriの起動

ホームボタンを押し続けるとSiriが起動します。

便利なフレーズ

1.リマインダーを作成する

IMG_1693

「〇〇とリマインド」と話しかけると、リマインダーを作成してくれます。ふと思いついた時にすぐにリマインドを作成できるので、忙しい社会人に便利な機能ですね。

2.アラームのセット

IMG_1694

「◯時にアラームをセットして」と話しかけると、アラームの設定をしてくれます。また、「アラーム全部オフにして」と話しかければ、きちんとすべてのアラームをオフにしてくれます。意外と重宝する機能です。

3.タイマーをセット

IMG_1695

「◯分後にタイマー」と話しかけると、タイマーをセットしてくれます。料理中は手が汚れていたり、濡れていたりしますので、ぜひこの機能を活用していきたいですね。

まとめ

Siriを使いこなすことで、iPhoneの活用の幅が広がります。いろんな機能を試してみましょう。