【chgrp】Linuxでファイルやディレクトリのグループを変更するコマンド

Linuxのchgrpコマンドを使うことで、ファイルやディレクトリの所有グループを変更することができます。

chgrpコマンドの書式

chgrpの書式は以下の通りです。

$ chgrp  [オプション] グループ名 ディレクトリ名・ファイル名

オプション

-c グループが変更されたファイルのみ詳細を表示する
-f グループを変更できなかった場合も、エラーメッセージを表示しない
-v グループの変更の経過を詳細に表示する
-R 指定のディレクトリ内を再帰的に変更する

グループを変更する

変更前のグループを確認するために、lsコマンドを使用してtepm.txtファイルのグループを確認します。

$ ls -l temp.txt
-rw-rw-r--. 1 hoge admin 26015  8月 31日 9:11 temp.txt

temp.txtの所有者がhoge、グループがadminであることが確認できました。

temp.txtファイルのグループをmemberというグループを変更します。

$ chgrp member temp.txt

もう一度lsコマンドを使用して、temp.txtファイルのグループ名を確認します。

$ ls -l temp.txt
-rw-rw-r--. 1 hoge member 26015  8月 31日 9:11 temp.txt

temp.txtファイルのグループがadminからmemberに変更できていることが確認できました。ただし、chgrpコマンドはスーパーユーザーの権限がないと実行できません。

ディレクトリ内のファイルのグループをすべて変更する

ディレクトリdir内のグループ名を確認します。

$ ls -l dir
-rw-rw-r--. 1 hoge admin  1823  8月 31日 9:11 hoge1.txt
-rw-rw-r--. 1 hoge admin  6887  8月 31日 9:11 hoge2.txt
-rw-rw-r--. 1 hoge admin  2833  8月 31日 9:11 hoge3.txt

「-R」オプションを付けることで、ディレクトリ内のファイルを再帰的に変更できます。

$ chgrp -R member dir

lsコマンドでdir内のグループを確認します。

$ ls -l dir
-rw-rw-r--. 1 hoge member  1823  8月 31日 9:11 hoge1.txt
-rw-rw-r--. 1 hoge member  6887  8月 31日 9:11 hoge2.txt
-rw-rw-r--. 1 hoge member  2833  8月 31日 9:11 hoge3.txt

すべてのグループがmemberに変更できていることが確認できました。