1カラムレイアウトの参考になるデザインまとめ

Webサイトのデザインにカラムレイアウト、というものがあります。カラムとはページを垂直方向への区切りのことを言います。そのため、横1列のみで制作されたサイトは1カラムとなります。今回はその中でも1カラムレイアウトを用いたサイトをご紹介します。

 ZOJIRUSHI

写真をメインに、雑誌のようにかわいくコラージュされたページが続いています。トップから見られる情報量は少ないですが、特化した情報が見やすく掲載されており、アクセスも簡単です。

すず探

千葉製薬株式会社のサイトで広瀬すずをフィーチャーしています。ポップなデザインのページで、ゲームやCM情報などを大きくトップに飾っています。カラムで別れてはいませんが、ボタンクリックで簡単に別ページへアクセスできる点も魅力的です。

TYO Public Relations

株式会社 TYOパブリック・リレーションズのサイトです。独創的なデザインが施されており、説明には大きな写真と文章を用いています。トップページだけでサービスの特徴や会社の内容などが把握できるようになっています。

UNO

UNOの公式サイトです。ピックアップのコーナーは分かれていますが、その下からは商品紹介が1カラムのレイアウトで掲載されています。斜めに切り取られたデザイン性の高い仕様になっており、大きく表示されているので一目で商品の特徴が分かります。

Dog Salon KUSKUS

ペットサロンのサイトです。トップには動画と写真の両方が掲載されています。柔らかいカラーにトリミングされた写真と文章が掲載され、オシャレでかわいい雰囲気のサイトに仕上がっています。

キレートレモン

ポッカから発売されているキレートレモンの情報ページです。動画と写真によりデザインされており、動画は切り取られたページの中で再生するなど、非常に斬新なデザインです。CMキャラクターとして起用した女優と商品との両方をPRしたページとなっています。

銀雪のめぐみ

北海道の地域づくりプロジェクトのサイトです。写真やイラストをメインに、文字は少なめにしてシンプルに分かりやすく情報を伝えています。

まとめ

1カラムのサイトデザインをまとめてみました。1カラムは空間を大きく使ったデザインのページがとても多いです。写真を大きく表示できるので、シンプルに情報を伝えたりインパクトのある情報を伝えるのに最適そうですね。



イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square