SEOにおけるオーソリティとは?重要性と調べ方

SEO対策を行うと、「オーソリティ」という言葉をよく耳にすると思います。

この記事では、オーソリティとは何か、またSEO対策においてオーソリティがなぜ重要であるのかを紹介していきます。

SEOにおけるオーソリティとは

Authority(オーソリティ)とは、和訳すると“権威”という意味になります。

SEO においてオーソリティという言葉は、あるジャンルにおいて頻繁に参照または引用されるサイトであることを意味しています。

例えば、UX MILKではデザインに関する検索にはオーソリティがありますが、旅行やレストラン予約などの検索に対してはオーソリティを持ちません。

つまり、オーソリティはそのサイトがユーザーから寄せられている信頼度を表しているのです。

また、オーソリティの対概念に「ハブ」というものがあります。ハブはオーソリティなどユーザーにとって有益なサイトのリンクを持っているサイトのことを示します。

SEOにおけるオーソリティの重要性

オーソリティが高いサイトとは、多くのサイトから参照・引用されます。そのため、被リンクが増えて、結果としてSEO対策に大きく貢献するのです。

また、良質なコンテンツを多く含んでいるということは、ユーザーにとって非常に有益であるため、Googleからも高い評価を受けるでしょう。つまり、検索結果でより上位に表示されることが予想されます。

オーソリティの調べ方

Webサイトのオーソリティを調べるには、Open Site Explorerがおすすめです。

調べたいサイトのURLをいれると、Webサイトのドメインとページのオーソリティを表示してくれます。

無料で利用することができ、会員登録などは不要です。


しかし、Googleの検索アルゴリズムは一般に公開されていないため、正確なオーソリティを知ることはできません。

そのため、検索で出てきた数値は参考程度にする必要があります。

オーソリティの上げ方

Webサイトのオーソリティを上げるためには、その業界やジャンルにおいて、先駆的であったり、より専門的、またはオリジナルのコンテンツが多く記載されている必要があるでしょう。

ページもドメインも、どちらもオーソリティ上げるには時間がかかリますが、質の高いコンテンツを発信し続けることが一番の近道であるでしょう。

まとめ

Webサイトのオーソリティを上げることは一朝一夕にはできないでしょう。

しかし、SEO対策においてオーソリティを上げることは非常に重要なため、良質なコンテンツの掲載を継続的に行うことが必要です。