今更聞けない! LINEクレジットとLINEコインの違いとは?

 スタンプや着せ替えなど、LINEを自分好みにしていく上で欠かせないLINEコインとLINEクレジット。みなさんはそれぞれがどのように違い、また使われる場所も違うことをご存知でしょうか?今回は意外と知られていないLINEコインとLINEクレジットについてご説明していきたいと思います。

二つは似て非なるもの!

screenshotshare_20160207_174342

LINEコインとLINEクレジット、どちらもスタンプや着せ替えを買うために使うから同じなのでは? そう誤解している人が多くいると思います。ですが、この2つは全くの別物です。

LINEクレジットはLINEコインへ変換できませんし、LINEクレジットでしか買えないもの、LINEコインでしか購入できないものがあります。

それぞれの役割は?

LINEクレジットはプリベイトカードやギフトコードによってチャージすることができ、LINEストアにて使用することができます。主な用途としては、スタンプや着せ替えの購入、LINEゲームの課金などです。

それに対し、LINEコインはフリーコインでの取得や電子マネー、キャリア決済での購入が主になります。使用用途としては、スタンプや着せ替えの購入、それぞれのアプリ内購入などが可能です。

ここで注意したいのは、LINEアプリのコインとLINEマンガやLINE占いなどのコインはそれぞれが独立していて、別の場所では使用できないことです。

LINEコインからLINEクレジットへ変換が可能?

screenshotshare_20160207_174527

先ほど、LINEクレジットからLINEコインへの変換はできないと言いましたが、今現在、その逆であるLINEコインからLINEクレジットへの変換は可能になっています。

フリーコインで取得した無料のコインをクレジットへ変換することもできるので、LINEコインがたくさん溜まって使い道が無い方などは試してみてください。

まとめ

LINEコインとLINEクレジットは、使う用途こそ似ていますが、お互いに相互性はなく、LINEコインはLINEアプリでの使用、LINEクレジットはLINEストア(LINEウェブストア)のみで使用可能です。

使い勝手がいいといえるのはLINEクレジットですが、LINEコインでは購入時にボーナスが付いたり、無料でゲットすることもできるので、使いたいシチュエーションに応じて、使い分けることが上手なウェブマネー活用と言えるでしょう。