【/etc/passwd】Linuxでユーザーの一覧を確認する方法

Linuxで既に作成されているユーザーの一覧を確認するための方法を紹介します。

【/etc/passwd】ユーザー一覧を表示する

/etc/passwdはユーザー情報が保存されたファイルです。このファイルの中身を確認すれば、ユーザー一覧を表示することができます。

$ cat /etc/passwd
  root:x:0:0:root:/root:/bin/bash
  bin:x:1:1:bin:/bin:/sbin/nologin
  ...
  nginx:x:498:499:nginx user:/var/cache/nginx:/sbin/nologin

このように、グループ情報などまで含めた情報が表示されます。これだけでは確認しにくいので、パイプを使ってユーザー名だけ表示します。

「sed」コマンドを使う場合:

$ cat /etc/passwd | sed -e 's/:.*//g'

「awk」コマンドを使う場合:

$ awk -F":" '{ print $1 }' /etc/passwd

また、パイプを使わずに「cut」コマンドを使った以下のようなコマンドでも、ユーザー一覧を表示することができます。

$ cut -d: -f1 /etc/passwd

【id】ユーザーのグループを確認する

指定するユーザーが存在しているか、どのグループに所属しているかを確認できます。

$ id nginx
  uid=498(nginx) gid=499(nginx) 所属グループ=499(nginx)

イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square