定番ファイル転送ソフト「FFFTP」の使い方とダウンロード方法

Windowsの定番ファイル転送ソフト「FFFTP」。非常に便利なソフトですので、ぜひ使い方は覚えておきたいところです。

今回は、FFFTPの使い方とダウンロード方法について、紹介します。

FFFTPのダウンロード方法

まずはダウンロードページにアクセスして、FFFTP実行ファイルをダウンロードします。ダウンロードした実行ファイルを開いたら、「次へ」をクリックしてください。

ffftp3

下の画面が開いたら、「次へ」をクリックします。

ffftp4

次にフォルダのコピー先を決めます。特にこだわりがないときは、デフォルトのままでよいでしょう。フォルダのコピー先を決めたら「次へ」をクリックします。

ffftp5

下の画面が出たら、 「次へ」をクリックします。

ffftp6

ダウンロードが完了したら、「完了」ボタンをクリックしてください。これでダウンロードとインストールが完了しました。

ffftp7

ダウンロードした後は、こちらの記事を参考に初期設定を行っておきましょう。

FFFTPの使い方

1.サーバ間でファイルをコピーする

ffftp1

コピーしたいファイルをドラッグ&ドロップするだけで、サーバ間でファイルをコピーすることができます。

2.サーバ間でファイルを同期する

ffftp2

同期をすることで、ローカルPCとサーバのファイルを一致させることができます。ローカルPCにあって、サーバにないファイルは追加され、ローカルPCになくて、サーバだけにあるファイルは削除されます。

FFFTPでは、ミラーリングアップロードというボタンを押すと、同期が可能です。

3.サーバ内のファイルを削除する

消したいファイルを右クリックで選択し、削除を選択します。ローカルPCでも同様の作業を行うことができます。

まとめ

FFFTPはWindowsのファイル転送ソフトの中でも、直感的な操作ができるため、非常に使いやすいソフトです。ぜひ試してみてください。


イベント

2017/12/05(火)
Design Thinking Square