【yum list】パッケージ一覧を表示・確認する

パッケージ管理システム「yum」で、指定した条件のパッケージ一覧を表示する方法を説明します。インストール済パッケージ一覧を表示する時などに使います。

【yum list】パッケージのリストを表示する

$ yum list [installed|updates|available|extras]

オプションに指定した条件(installedなど)に合致するパッケージ一覧を表示します。

yum list:インストール

オプションなしの場合、インストール可能なパッケージとインストール済みのパッケージが表示されます。

yum list installed:インストール済パッケージ

インストール済のパッケージ一覧を表示します。「@remi」となっているものは、remiレポジトリからインストールしたものです。

パイプを利用して以下のように使うことが多いです。

(例)PHP関連のパッケージを一覧表示する場合

$ yum list installed | grep php

yum list updates:アップデート可能なパッケージ

インストール済のパッケージでアップデート可能なパッケージを一覧表示します。「yum check-update」でも確認できます。

全てのパッケージをインストールする場合は「yum update」、特定のパッケージをアップデートする場合は「yum update パッケージ」でアップデートできます。

yum list available:利用可能なパッケージ

リポジトリ内で利用可能なパッケージを表示します。

表示されるパッケージ数が多いので、パイプを利用して以下のように使うことが多いです。

(例)MySQL関連のパッケージを一覧表示する場合

$ yum list available | grep mysql

yum list extras:利用できないパッケージ

もう利用できなくなってしまったパッケージを表示します。これらのパッケージはアップデートを行うことができません。