【前編】ただのアートじゃない! UXデザインとしてのミニマリズム

Tara Hornor

Tara Hornorはマーケティング、広告活動、ブランディング、グラフィックデザイン及びDTPに関する記事を中心に執筆しているライターです。ポストカードやポスター、パンフレット、名刺などのオンライン印刷サービスを提供しているPrintPlace.comに在籍しています。

この記事はThe UX Boothからの翻訳転載です。配信元または著者の許可を得て配信しています。

Effective Minimalism in Experience Design (2011-07-05)

「ミニマリズム」という概念について学び、しっかりと理解することは、決して容易なことではありません。初心者の方にとっては、「ミニマリズム」スタイルを取り入れた実例をより多く見ることで、より効率的にミニマルデザインについて学ぶことができるでしょう。しかし「ミニマリズム」は、今日最高であるといわれているWebデザインの根底をなす、非常に重要な美学的概念であり、その概念に対する理解を深めることは、とても大切なことなのです。

ミニマリズム

ミニマリズム

ミニマリズムの最大の強みは、その明瞭なスタイルにあります。はっきりと描かれた線や十分なホワイトスペース (空白)、装飾や要素を最小限に抑えたデザインによって、複雑で難解なテーマでもわかりやすく閲覧者に伝えることができます。もちろん、ミニマリズムというスタイルを有効に活用することが前提となります。

ミニマルデザインを取り入れているWebサイトの中には、サイト内の他のページへ移動するリンクが設置されていなかったり、ユーザーが自由にページを移動できないといった、ユーザーの利便性を考慮していないサイトもたくさんあります。

このような状況において、美しいミニマルデザインと優れた利便性を兼ね備えたWebサイトは、ユーザーに対して強い印象を与えることができるのです。シンプルなデザインで、かつ使い勝手の良いナビゲーションを提供しているサイトは、ユーザーとの有意義な意思疎通を図ることができるのです。ミニマリズムを有効に活用した優れたWebデザインの例をご紹介する前に、「ミニマリズムとは何か」ということについて詳しく解説していきたいと思います。

ミニマリズムという芸術

ミニマリズムは建築やファッション、グラフィックデザイン、絵画、文学、音楽など、私たちの身の回りにある様々な分野に浸透しています。どの分野で用いられるにしろ、その圧倒的な存在感と本質的な価値は常に一定であり、変わることはありません。ミニマリズムとは様式と機能の完璧な融合体であり、デザインが本当の意味で「ミニマル」であるならば、それは紛れもなく最良のものであるといえます。そのメッセージを伝えるために他には何もいらないのです。

ミニマリズムの原点は、第二次世界大戦後のアメリカにあります。大きな反響を巻き起こしたモダニズム運動の恩恵を受け、「ミニマリスト」と自称した人々が本当に意義のある様式を最小限度まで突き詰めるために、抽象表現主義を排除しようと運動を起こしました。Frank Stellaは有名なミニマリストの1人で、シンプルな形と色彩の組み合わせが特徴的な彼の作品は、この運動に大きな影響を与えました。Stellaは「絵画は別の何かを伝えるための手段である」という当時の既成概念を覆した第一人者で、「平面に絵の具が塗られている、ただそれだけなのです」と発言しているように、絵画を絵画のまま受け入れるという新たな価値観を生み出したのです。

『パルメット農場 (Palmito Ranch)』 1971年 パルメット農場 (Palmito Ranch)は、Stellaの作品の中で最も人気の高い作品の1つです。真っ白な壁と石版印刷によるシンプルな線によって構成されています。

『パルメット農場 (Palmito Ranch)』
1971年 パルメット農場 (Palmito Ranch)は、Stellaの作品の中で最も人気の高い作品の1つです。真っ白な壁と石版印刷によるシンプルな線によって構成されています。

現在においても、ミニマリズム運動の痕跡を至る所で確認することができます。下のMerle Haggardのコンサートのポスターを見てみましょう。

このポスターは、F2 DesignのオーナーであるDirk FowlerとCarol Fowlerによって、2008年のMerle Haggardのコンサートのために作成されたものです。

このポスターは、F2 DesignのオーナーであるDirk FowlerとCarol Fowlerによって、2008年のMerle Haggardのコンサートのために作成されたものです。

このポスターは灰色の背景に汽車からHaggardの名前が煙と共に表示されており、その下にコンサートの日程と会場が記載されているという非常にシンプルなデザインとなっています。道行く人が容易にコンテンツを確認することができ、かつHaggardのスタイルやイメージにぴったり調和している素晴らしいデザインです。