Google Analytics ユーザーが使ったデバイスの調べ方

自サイトに訪れるユーザーが、どのようなデバイスを通じているかきているのかは、Google Analyticsを使用すると簡単に調べることができます。

今回は、Google Analyticsを使用した訪問ユーザーのデバイスの調べ方と、なぜ重要なのかを紹介していきます。

訪問ユーザーのデバイスの調べ方

Google Analyticsを開くとページの左側にメニューがあるので、上図のようにユーザーのモバイルをクリックして、概要を選択してください。

ユーザー>モバイル>概要の順でページを開くと、上図のような表がグラフの下に表示されます。

上から順に、desktopがパソコン、mobileが携帯・スマートフォン、tabletがタブレット端末を示します。

それぞれのデバイスからのセッションなども調べることができるため、SEO対策を行うときに役立ちます。

訪問ユーザーのデバイスを知るメリット

訪問ユーザーのデバイスを知ることはあまり重要でないと感じるかもしれません。

しかしデバイスによりサイトの見え方は大きく異なるため、ユーザーの使い心地に影響を与えます。サイトがどのようなデバイスから見られているかを知ることにより、効果的なサイト改善を行えるはずです。

また、近年モバイル端末のユーザーが急増しているため、モバイルフレンドリ―なサイト作成を行うことはSEO対策において不可欠となっています。

モバイルフレンドリ―については、以下の記事を参考にしてみてください。

まとめ

訪問ユーザーがどのようなデバイスを使っているかを把握することにより、効果的なサイト改善が行えるでしょう。

ぜひSEO対策に役立ててみてください。