デザインの一貫性の重要性とは

Chris Stryjewski

Chris氏はプロダクトマーケティングマネージャーであり、デザインとタイポグラフィのバックグラウンドを持っています。アカデミー・オブ・ファイン・アーツでインストラクターを務め、学生にデザイン理論とソフトウェアデザインについて教えています。

この記事はUXPinからの翻訳転載です。配信元または著者の許可を得て配信しています。

Importance of Design Consistency

デザインシステムをどのように作成すれば、サービスが拡大する際にデザイナーや開発者がいつも直面する問題を解決できるのでしょうか。

少し前に、UXPinのCEOであるMarcin Treder氏は、社内のデザインシステムの構築に役立つ一連の記事を執筆しました。業界のリーダーたちにインタビューすると、世界中のチームにおいて頻発する問題はデザインの一貫性の欠如であるとわかりました。また、デザインチームやユーザーにとって、この一貫性の欠如は数多くの問題を引き起こす可能性があります。

  • ユーザーの混乱:同じアクションなのにさまざまなパターンがあると、ユーザーは混乱してしまいます。
  • 遅いデザインプロセス:再利用可能なデザインアセットがない場合、ゼロからすべてを作る必要があるため、デザイナーのスピードを落とします。
  • 遅い開発:再利用可能なコンポーネントが少ないため、開発を遅らせてしまいます。
  • 難しいオンボーディング:新しく入社したデザイナーや開発者に文書化されていない「システム」を教えることは非常に困難です。

では、このようなチームはどのようにしてデザインの矛盾を最小限に抑えるのでしょうか。私たちの研究に参加した人の回答は同じでした。それはデザインシステムの構築と維持です。そして、エンタープライズセグメント(B2B製品)を扱うデザインチームの多くは、すでにその準備をしているそうです。

UXPinによる企業のUXの実態アンケートの結果

エンタープライズチームの69%がデザインシステムを持っているか、または作成段階です。 SalesforceIBMAirbnbAtlassianなどの企業は、使えるデザインシステムの実装をリードしています。

納得のいく話です。リードしている企業の規模感では、一貫性の問題は大きな痛手となるため、問題を無視すると費用がかかります。

デザインシステムはプロセスであり、つねに準備ができていると同時に、決して完了することはありません。− Marcin Treder、UXPin CEO

なぜデザインシステムを構築するのか

AtlassianのシニアUXデザイナーであるAllard van Helbergen氏は、16年間にわたるデザインシステムの進化から彼と彼のチームが学んだことについて、前回のバーチャルサミットにおいて講演をしました。

なぜデザインシステムを構築するのですか?

この質問に対する一般的な回答は、さまざまな製品やチーム間で一貫性を維持するためというものです。しかし、良くデザインされたデザインシステムにおいては、認知的負荷が軽減され、全体的な開発スピードが向上するという回答になります。

ところが、デザインシステムがほかのものよりも優れている究極の理由が1つあります。それは、デザインシステムはユーザーを助けるということです。

デザインシステムには、理解しにくい部分があります。それはデザインシステムのコンポーネントは、それひとつでどのような場所にも使える万能なものではないということです。デザインシステムと製品は連携しますが、それぞれ異なるのです。

ある時点において、製品は「デザイン」をリードします。また別の時点においては、デザインシステムがリードするでしょう。 −Allass van Helbergen,AtlassianシニアUXデザイナー

Atlassianのチームは、この葛藤と戦うのではなく、利点を活かすことがより賢いソリューションだと学びました。すべての製品に完璧に対応する「万能」なコンポーネントはないため、ある程度のカスタマイズをする必要があるのです。そしてAtlassianは、デザインシステムに成長の余地を残すことによって、どのような製品ニーズがどんなものであっても、それに合わせてコンポーネントを微調整できるということを発見しました。Atlassianのジャーニーについてもっと知りたいようでしたら、彼の発表をまとめた記事を読んでみてください。

デザインシステムは、スタイルガイドやパターンライブラリであるだけでなく、製品開発の設計図でもあります。デザイン原則、ビジュアルアセット、パターンのすべてが徹底的に文書化されています。すべてのコードの参照先は、各デザインに含まれています。その結果、開発と並行してデザインを適切に拡張することができるのです。

デザインシステムのROI

  • 速度と市場投入までの時間の増加:1か所でアクセス可能なコンポーネントベースのツールキットにより、アジャイルプロセスが可能になります。そのため、品質を損なうことなくリリースをスピードアップさせることができます。
  • 製品価値の向上:再利用可能なコンポーネントを互いに構築すると、製品に一貫した外観や印象、操作性を生み出します。一貫性が高まると同時に、ユーザーの効率性も向上します。
  • コラボレーションと情報共有の強化:共有されたデザインシステムには承認されたアセットとコンベンションが含まれているため、デザイナーと開発者は一人で悩むことなく、より自主的になることができます。
  • 時間とコストの節約:デザイナーや開発者は、不必要な質問や反復作業に巻き込まれないため、より多くのビジネス価値をもたらすプロジェクトのために時間を確保できます。

無料のオンラインガイドで、デザインシステム構築のためのプロセスの詳細を読むことができます。製品チームがデザインの一貫性と効率性を向上させるために、ガイドラインが役立つことを願っています。


Banner jobs