クライアントとうまくやる方法

仕事を請け負う側と仕事を頼む側とではしばしば摩擦が起こります。専門領域に対する理解が得られず、クライアントと対立してしまう、あるいは同様の感情を持ってしまうことも少なくないかもしれません。ただ、UXを考える人間としてはクライアントも一人のユーザーとしてニーズを汲み、適切にコミュニケーションをデザインするのも仕事です。今回はそのようなマインドに切り変われるような記事をピックアップしました。








Welcome to UX MILK

UX MILKはより良いサービスやプロダクトを作りたい人のためのメディアです。

このサイトについて

購読

平日・毎朝更新中